【2019年12月外部】新宿スターフィールド・時代朗読劇「半七捕物帳no2 -磔刑の女-」チケット申込み

191227新宿スターフィールド・時代朗読劇「半七捕物帳no2 -磔刑の女-」 191227新宿スターフィールド・時代朗読劇「半七捕物帳no2 -磔刑の女-」

天保12年7月、日本橋の金物問屋鍋久の主人久兵衛が殺され、その新妻お節が新堀川に身を投げた。
岡っ引見習いの半七は、親分の吉五郎と共に事件の謎を解いていく。
一方、老中水野忠邦は、改革の名の下に江戸庶民の娯楽を次々に禁止。娘義太夫の三十六人も風俗を乱した罪で召し捕られた。
伝馬町の牢で彼女たちを待っていたのは恐ろしい責め苦だった。
そして現代。新宿のバーで、心理学者白石は、3人の女性から相談を受ける。彼女たちは皆、海の見える刑場で磔にされるという悪夢に悩まされていたのだ。
天保、明治、令和、時代を超えて、物語が動きだす。

時代朗読劇「半七捕物帳no2 -磔刑(たっけい)の女-」
新宿スターフィールド劇場
12月27日(金)〜29日(日)

出演:小野進也、森章二、児島美ゆき、原真善美、富山智帆、町田政則、北潟謙太郎、八田有美香、里見瑤子、及川莉乃、三峰とおる、沖田駿一、今村均

原作:岡本綺堂「半七捕物帳」より
原案・脚本:富田隆
演出:小野進也
舞台監督:今村均
美術:大木理人
映像・音響音楽:堀井ミノル
照明:野村信之
プロデューサー:富野一
制作補:北潟謙太郎
主催:一般社団法人ドリームジョブ協会

こちらの朗読劇に、画家・遠藤沙羅役として、原真善美が出演致します。

★一般社団法人ドリームジョブ協会による外部公演とはなりますが、東京夜間飛行を通してチケットをご購入いただく場合は、以下のフォームよりお願いいたします。
★キャンセルの場合は、必ずご連絡お願いいたします。


※携帯電話キャリアのアドレス(docomo、softbank、auなど)の方でPCメール受信拒否している方は、ご入力前に masami-hara.com を指定受信設定お願いします。

●ご希望の日程(必須)
開演時刻(開場時刻 開演30分前)
2019年

※複数日時ご希望の場合は、備考欄へお書きください

●お支払い方法(必須)


※当日券 ¥4,500
※2枚以上ご希望の場合は、備考欄へお書きください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and
Terms of Service apply.

◆フォームの仕様変更により、ブラウザ上には以前のような確認画面等でませんが、数分以内に送信確認メールが届きますので、ご確認ください。

◆個人情報の取扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。

Posted in 外部公演.